願望の波動と一致させる

エイブラハムは言います。
「望むものをまだ手に入れていないのは、願望の波動と一致しない状態に自分を留めているからです。」

これは裏を返せば、
「望むものを手に入れるには、願望の波動と一致させれば良い」ということ。

では願望の波動って何でしょう?

願望の波動とは?

願望の波動とは、簡単にいうと、すでに叶った時の気持ちや思考でいることです。なりきってみる。俳優が役を演じるように自分自身の理想の姿を演じるのです。

例えばお金がいくらでも使える自分であれば、値段を見て買い物はしません。自分自身に満足していれば、人を妬んだり羨んだりしません。健康であれば、好きなものを食べ、元気に動き回るでしょう。

でも実際は、値段を見ないで買い物をするなんてとんでもない!
生活費を切り詰めなければ生活できない。贅沢なんて敵だ。

自分が好きになれない。体型も顔も肌も好きになれない。こんなんじゃ誰にも好かれない。


体にしたって不調で朝起きるのが憂鬱だ。
身体が思い。昔みたいに身体が動かない。集中力も続かない。

こんな状態ではとてもじゃないけど、理想の姿で生きるというのは無理です。

一部分だけにフォーカスする

ではどうするのかというと、一部分だけにフォーカスするのです。
例えば、お菓子だったらお金を気にせず、好きなものをいくらでも買える。(いっぱい買っても1000円くらいのものだから。)
自分の身体のうち、手首の細さが好きだ。
健康については大きな病気はなく、自分の思うように動くことができる。

小さなところにフォーカスしていき、次第にそれを増やしていく。そうすれば、少しずつ波動が前向きに変わり、理想の波動に近づいていきます。

ダメな部分ではなく、どんなに小さなことでも良い点に焦点を当て続ければそれは願望の波動に向かっていくのです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です