今この瞬間には悩みがない

「今この瞬間に生きる」ということは、何も悩みが無いということです。

「明日の仕事が憂鬱だ」
「今月の支払いどうしよう」
「これからやらなきゃいけないことがある」
「あんなことしちゃって失敗したなぁ」

どんなことがあってもそれは未来や過去の話であって今現在は今は関係ありません。今この瞬間は何の心配も後悔も無いのです。

だから「この瞬間に生きる」ということは多くの人が推奨していることです。そしてその為に呼吸に意識を向けるという方法があります。呼吸に意識を置いている間は「この瞬間」にいることができるからです。

常に今この瞬間にいることができれば、悟りを開いたも同じことです。でもわたしたちはそのようなことができません。呼吸に意識を置き続けることもできないし、今この瞬間に生きることが大事だと分かっていてもそのように意識を保つことは難しいです。

この瞬間に生きるコツ

ではどうすれば良いのか?というと、思考が未来や過去に行くたびに今に連れ戻すしかないのではないかと思います。

意識して今にもどる、を何度も繰り返す。
・瞑想を何度もする
・呼吸に意識する時間を増やす
・言霊(マントラ)を唱える
・アファメーション

地味だけれどもこのように常に意識するようクセをつけるのが良いです。少しずつ、「今この瞬間」に戻ることがクセについてくると、悩む時間も少なくなり、未来も変わってくるでしょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です