望みを早く達成するにはアファメーションがおすすめ

エイブラハムの「引き寄せの法則」にエスターヒックスがチャネラー通してテオ(宇宙的存在)にこのような質問をしている部分があります。

「目標に早く到達するにはどうすれば良いか?」

この質問に対してテオの答えは「アファメーション」でした。
つまり、アファメーションは願望次元を早めるためには絶対やった方が良いということです。

アファメーションは言霊の力を使います。感情、思考、言葉、行動、それぞれ違いはありますが、全てエネルギーです。

波動の質が違うだけで、確かにエネルギーの波が起こり、自分の現実に影響を与えていきます。

アファメーションの素晴らしいところはコントロールできるところです。例えば思考や感情、行動はコントロールしようと思ってもなかなかできません。嫌なことがあったときに「良い気分になれ」「良い事だけ考えろ」と言われても難しいし、「行動しろ」と言われてもできないこともあるでしょう。

それに比べればアファメーションはとても簡単です。言葉を唱えれば良いのですから。

感情が入ってなくても良いのか?という論議はさまざまなな場所で行われていますが、自分で「感情入ってなくても効果ある」と思い込んでしまえば良いと思います。思い込めばそれが信念になり現実となるのですから。

だから、願望実現を早めたかったらとにかく時間のあるときにアファメーションを唱え続けることをおすすめします。

何度も唱えていれば、だんだん自分の潜在意識に浸透していきます。何度も刷り込みをすると、自分の一部になります。

自分の一部になるというのは、当然そうだと受け入れることです。
例えば自分の名前を疑う人はいないでしょう。
名前を書いてください。と書類を渡されて「はて、ほんとうにわたしはこの名前の人物だろうか?」と悩む人はいません。

それと同じように、自分の願望を疑わないレベルまでとことんやれば、やがて波動が願望に追い付き、現実化されるということです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。